T-RAX

エンコーダカード/デコーダカードを自由に組み合わせて構成する、2RU型のブレードシステムです。
HEVC(H.265)とAVC(H.264)対応のエンコーダカードとデコーダカードを最大8枚まで、1台のベースシステムに実装できます。

主な特長

  • HEVC(H.265)とAVC(H.264)を切り替えて使用可能
  • 対応解像度:1080p/60まで
  • 最大ビットレート:30Mbps
  • SRT, RTMP, RTSP, RTPマルチキャスト, MPEG-TS(option)など、様々なストリームタイプに対応
  • EIA-608, EIA-708クローズドキャプション対応
  • マネジメントクラウドアプリケーション[Core]の利用が可能